スポンサーサイト

  • 2019.04.15 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    テラリウム。

    • 2010.06.10 Thursday
    • 23:14
    20100610184905.jpg
    工房の入り口横に飾りました。

    中に使ってあるのは
    赤玉土と、鹿沼土と、観葉植物の土のブレンド。

    植物は悩みに悩んで
    先日の玉ねぎみたいな植物。

    今日、生徒さんから
    名前を教えてもらいました。

    「たまらん」だそうです。「珠蘭?」「玉蘭?」「タマラン?」

    ま、いいか(笑)
    「たまらん」

    花もさくらしい。
    お日様にも、放置にも強い植物。

    テラリウムはどうだろう?室内に置くテラリウムならともかく、
    屋外置きのテラリウムだからなぁ…

    まぁ、挑戦。


    テラリウムの植え込み方法は
    いろんな方法があるけれど
    今回は私がいつもやっている方法で。

    ポイントは鹿沼土の割合が多め。

    テラリウムは水抜き穴が無いから
    どうしても根腐れを起こしやすいのだけれど、
    鹿沼土が多いと水気を管理しやすい。


    植物を植えるところは
    ブレンドの土を掘って穴を開け
    そこに観葉植物の土を使ってあげると植物には優しい。

    ちょっと養分余計目。

    で、鹿沼土が乾いたらまた水をあげる。


    テラリウムの話でした。

    スポンサーサイト

    • 2019.04.15 Monday
    • 23:14
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      いつのまにか園芸ブログしてたんですね。
      花の名前がわかって安心してねむれます^^
      ありがとうございました!
      • n-taka
      • 2010/06/11 12:44 AM
      n-takaさん、こんにちは。
      こんな遠いところまでご来訪ありがとうございます。そしてコメントもありがとうございま〜す。
       昨年本家ブログで、田植え日記とか、トマト栽培とか、だんだん植物ばっかりが楽しくなって来てしまって、ブログが危険な状態になりまして… 思い切って植物関連を切り離してしまいました(笑)
       n-takaさんのところのお花は決して知ってた訳ではないのです(^^ゞ 見たこともないです。ただ、本当に自然に溶け込まなそうなほど、きれいな白が気になって、形は「蘭」に似てるな〜ってところから検索をかけたらドンピシャでヒットしました。花の名前を見て、見た目とピッタリなほど本当に銀色の龍みたいです。n-takaさんも龍を題材にされるのでちょっと感動していました♪

      • がらすや
      • 2010/06/11 12:05 PM
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << July 2019 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM