芸術家がらすやのネタ帳ブログ私がらすやの製作を支えるネタや取材記録を
本家ブログ【芸術家への道】から独立いたしましてお送りいたします。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
お声掛け頂きまして、初めての神社に行って来ました。 20:00
先日
金蛇神社のお話しを書いて
ふと、思ったのですが
結構、神社とか、行ったりするの
好きみたいです。

ご興味のある方は
こちらの
カテゴリー【神社・仏閣・月・猫・天使の話し】から
ご覧いただけます。


さて、
先日、コメント頂いてまして
お勧めいただいておりました
神社へ行ってまいりました。


このタイミングで
お勧め頂いたので
有りがたく場所を調べて
行ってみたところ…

案内の看板も目印も無い…。


で、見つけた神社は


上れるんだろうか…?
というか…
入っていっていいのだろうか…?

というほどに見える参道…



DVC00351.jpg


一体私は
どんな神社を勧められたのだろう?
等と思いながら

まぁ…私のことですから
上りましたが…(笑)

足の裏の半分しかない階段や
昔階段だった場所?
みたいな階段を
踏み外して
転げ落ちて来ないように
気をつけながらのぼって行った結果

参拝する頃には
すっかり息が上がってました。




こちらの神社には

社務所やお茶所
そして自販機も無く

私のような外?の人間が(自分で言ってて意味不明ですが…)
ふらりと立ち寄られる事を
拒んでさえ
いるかのよう
にさえ見えました。


まぁ…参道が見事でしたので
今回お勧め頂いてなければ
ちょっと入れない
そんな
雰囲気では有りました。



とは言え
折角来ましたので
ご挨拶をして

本日の参拝は
ご紹介いただきまして初めて伺いましたとのご挨拶と
突然の参拝の謝罪までにとどめて

太陽の沈む頃ではありましたので
早々に帰って参りました。






DVC00350.jpg



ぐるっと
一周歩いてみても
3分とかからないような

境内で
人気のない神社でしたが


まだ、
お供えされたばかりであろう
お酒がありましたので

大切にされている神社なんだろうなって
何故だか
ほのぼのっとした
暖かい気持ちになりました。




その後、
ネットで調べてみたところ


京都から
御分霊を
迎えて守護するために祀られた
神さまだそうで

総本社は京で
祀られているのは
闇龗神と大雷大神
天候祈願、五穀豊穣のご利益のある
地元の神様

こちらも、
「自然」と
「京」の神社でしたね。



そして
参道を登りながら
帰りは無事に降りれるんだろうか?


正直、覚悟してましたが

祈願はせずに
ご挨拶にとどめてただけがよかったのか

意外にもスムーズに
下りて来れて一安心♪

不思議な
『無事に帰してもらった感』に
大満足で帰ってまいりました。



今回は

社務所もお茶所も
自販機も無い神社だったので
最寄りのコ
ンビニで
ミネラルウォーターを買って飲みました。



「忙しい」とか
そんな事を言っているはずの私ですが
本当に忙しいのか
疑わしい気分になってきます…(T_T)

ただ、なんだか
しばらく神社にご縁が繋がれそうです。

そして今回は

本当は忙しくても
このタイミングでご縁を繋いで頂ける所には
どんどん行ってみようと思っています。

きっと
今、神社に繋がれるご縁に
大切な何かが在るような気がしてきました。


もちろん

仕事は別途、
鉢巻き巻いて頑張る所存です♪

















 
| 神社・仏閣巡り | comments(4) | trackbacks(0) | posted by がらすや -
スポンサーサイト 20:00
| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
Comment








さすが、フットワーク軽いですね。
そして、ちゃんと参拝できたのですね。
私は京都の貴船の社には何度か参拝してますが、岩沼には。。。(-"-)

あとは、熊野那智神社にも行かれるとその地区の主だった水の神様周る事になると思います。どのルートで行くのかちょっと愉しみです。
タイミング良ければカモシカに会えるかもしれませんよ。
posted by もんや | 2014/06/19 3:32 PM |
え〜!?もんやさんは
行ったことが無かったんですか〜f^_^;
それを先に知ってたら
きっとUターンして帰って来てたと思うほどのところでしたf^_^;
こちらにいらした時は是非お立ち寄りくださいませ。
ちなみに車を停められるような場所は
準備されてませんでして
私は近所にあった工事現場の交通誘導のおじ様にお願いして停めさせていただきました。

ちなみに、熊野那智神社には行ったことがありますよ♪
その時の記事はこちら
http://yukaina.jugem.jp/?eid=894&guid=ON

私はどうも裏から行ったみたいなんですよね〜f^_^;
看板通に行ったのですが
社務所の?神主さんのお家?の裏側から
参道すら通らずに行っちゃいまして
今だに正面がわからないのでしたf^_^;
今度は是非、正面から行ってみたいと思います(笑)
posted by がらすや | 2014/06/19 3:33 PM |
 私も、岩沼の貴船の社に何度か行こうとしたのですが、入口で工事していて車停められなかったり、読んでるのは他の人と拒否されたり。。。
 今思うと呼ばれていたのは先輩ですねぇ。。。d(>_< )
 京都の貴船の奥宮で作ってもらったロゴの月を不意に思い出してましたが、唐突で意味判らずにいました。
 神様に観られながらの御仕事頑張ってくださいね〜。(*^-^)
posted by もんや | 2014/06/19 3:33 PM |
もんやさん
「場所」って不思議ですよね〜、特に神仏関係は。
どちらかと言うと方向音痴の私は目的地に一発でたどり着く方がまれなのですが…
ここは着きましたね〜(^^ゞ

車停めさせて頂いた工事現場のおじ様に帰りがけ
御礼を言うと「また来た時はいつでも声かけてくれ〜♪いつでも見ててやるから」と…
この時点で2度目の参拝をまるっきり考えて無かった私は
内心「え?また来るの???私…?」と
ちょっと驚いた位です。

あ、月山の石碑?祀り石?なんて言うんでしょうね〜?
ありましたよ。
「おぉ!月山♪」とか思って見てきました。

何故ここにたどり着いたのか、引き寄せられたのかは
きっと後に分かってくる事なのでしょうね。

ご縁繋いで頂いてありがとうございます。
ホント精進します(^^ゞ
posted by がらすや | 2014/06/19 3:33 PM |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://tuchiasobi.jugem.jp/trackback/123
<< NEW | TOP | OLD>>